採用情報

KEN'S BLOG

TOP > KEN'S BLOG > 介護事業所の離職率は改善傾向⁉️

介護事業所の離職率は改善傾向⁉️

介護事業所の離職率は改善傾向⁉️

介護事業所の離職率は改善傾向⁉️

(平成30年 厚労省調べ)
 
介護事業所の離職率は平成19年度調査では21.6%(全産業平均:15.4%)、
平成30年度調査では16.7%(全産業平均:15%)と改善傾向!
それでも平均と比較するとやや高い水準が続いています。
 
事業所でみてみると、離職率が10%未満の事業者が45.2%を占め、
離職率が30%以上の事業所が21.0%となり、
離職率が高い事業所と低い事業所に分かれています。
 
身につけた介護のスキルはどこへ行っても通用するものなので、
やりたい仕事内容や、条件のよい職場を求めて、
活発に転職活動が行なわれていると言えそうです。
 
職場に3人の友達をつくると人生の満足度が96%アップ、つまり2倍近くになるという研究結果があります。
転職を考える前に、職場で友達を作ることを意識してみるのも良いかもしれませんね。


INSTAGRAMFACEBOOKでフォローして頂けると嬉しいです!

                                                                                              2021/2/25
  • このエントリーをはてなブックマークに追加